前回の記事について

なんか、ホモって言い方はダメって言ってたけど、そんなダメなもんなの?

そりゃ、差別みがあるからセクシャルマイノリティ的にはゲイというのは知ってるけど、ネットスラングとしてごく一般に使われてると思ってたからなー

もちろん、某掲示板とかだけじゃなくて、腐女子ネタありエッセイとかでも、わりと普通にホモって言ってる印象なんだけど。

怒らせたら面倒だからずーっとあえて言わなかったけど、ネットで正論振りかざされてもなぁ

そら、もちろん明らかに反社会的だったり、卑猥だったりはダメなのは分かるけど、私だってそこまで過激なこと書いてるわけじゃないし、所詮ブログやSNSなんて個人の主観の発表の場で、意気投合する相手が見つかったらコメントのやり取りすればいいのだから、そうでなかった場合スルーすればいいのに

私だって、仲良くしてる人のブログ内容とかでたまーにいや、それは違うよってことがあっても、それがその人の意見なんだって流すし、それでも何か言いたかったら私はこう思いますでいいのになぁ

それと、私の場合は、だけど、もし自分の意見と相違とする記事なんかを見たら、自分の場所で自分の意見を書きますから、そういう消化法を自分で出してくれりゃいいのに

トマトイプーのリコピンで、クソみたいな話を書く漫画家に怒鳴り込んだ時のカロちゃんみたいな意見だとしたら、申し訳ないとは思うけど、それはそれでバクマン。で港浦さんがシュージンとサイコーに言ったことと同じになるしな

もちろん相手が正しいのはわかってるんだけど、膨大なネットの中で正論振りかざされても私ばっか言うなよって正直思うし、

あれは差別的だからダメこれは叩いてるからダメだと、何も書けなくなっちゃう

ボカロのくたばれPTAって曲思い出した、今の心境アレだわ

だって、別にこれ書いて私お金もらってないもの。

閲覧者も少ないのだからいいねも少なければコメントだってほとんどこないのだから、それでも私に得があるとすれば、自由に自分の意見を発表できるしかないし。

そもそも、それ全部ダメならそもそもアンチとかがないわけで

本格的に人に見せるものとしてやりたいなら、自分がそういうの書けばいいんじゃない、って思う。

本当にカロちゃんみたいに、好きだからあえて苦言を呈しているだとしても、申し訳ないけど、そこを全部気にすると息苦しくなっちゃうし、たぶん私らしさもなくなってしまう。

たぶん、こう書くと赤信号みんなでわたれば怖くないからって、言い訳すんなと返ってくるだろうけど、私は正直じゃあ一緒に渡った全員に注意してから言ってよ。と思うし。

ネットじゃ無理でしょ?だから多少の譲歩は必要なんだって。

だから前から同じことをずーっといってたけど、気に入らなきゃ見なきゃいいだけで、アナタに他の人のブログやサイトを規制する権利はない。自由はあるかもしれないけどね。

屁理屈満載になるけど、私や私以外の少数の人しか見てない個人的ブログに正論で規制したところで、他にも似たようなことやってる人いるし、書き手の持ち味や個性がなくなったり、または書くモチベーションが減って記事更新自体も無くなったり、最悪閉鎖だってするわけだけど、それが望みなの?

相手も自分が嫌われることやこういうデメリットが発生することを覚悟して言ってるならいいのだけど。それも個性。

こう書いたらまたそういうことじゃなくて!って返ってきてまたやりあうことになるんだろーなー

まあ、私だって覚悟がなきゃこんなこと書かんけど。